出雲そば 

島根県産 出雲そば詰め合わせ(A)

島根県出雲地方では平安時代から
出雲そばが作られていました。

江戸時代末期には松江藩七代目松平不昧公の
蕎麦好きにより、

殿様は「そば会席膳」、

庶民は「割り子そば」

と広く親しまれてきています。


蕎麦の実は小粒で色が濃く、
澱粉粒が非常に細かいのが特徴です。


島根県産 出雲そば詰め合わせ(A)

トップ > 食べ物 > 出雲そば 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。